Windowsサービス開始/停止をバッチファイルで

バッチファイル : 2009.10.15 Thursday

Windowsサービス開始/停止をバッチファイルで

ユーザーが必要な Windowsサービスを勝手に止めたりするのを防ぐため、あるいは業務システムで必要なWindowsサービスを動かしておくためなどのケースで Windowsサービスの開始(または停止)が必要になったりします

Windowsサービス開始/停止は NETコマンドでできます。構文は・・・
開始の場合
NET START
停止の場合
NET STOP

例えば RemoteRegistryサービスを開始する場合は
NET START RemoteRegistry

ちなみに Windowsサービスの名称は コントロールパネルのサービスで確認できます。



【最近の投稿記事】



技術情報
SNMP |  Windowsサービス |  コンパネと管理ツール |  バッチファイル | 
Vista UAC無効化 |  Windows 7 UAC |  .NET Framework |  Webブラウザのリサイズ | 
SQL Server Express 管理 |  ダウンロードファイルのブロック解除 |  Windows Server サポート終了日 | 
Windows 8 フォト→ペイント |  Excelスクロールがおかしい !? |  ダウンロードフォルダ変更

コラム
プログラマ |  資格の王様 |  迷惑メール |  メール消失 |  情処の変遷 |  Webユーザビリティ