転職におけるプログラマ - プログラマを考察シリーズ

プログラマ : 2009.10.15 Thursday
プログラマ メニュー

(紹介)   プログラマって? |  はじめまして |  誤解されがち
(種類)   転職 |  分類 |  プロ/アマ
(特徴)   言葉 |  美学 |  プロ意識 |  擬人化 |  用語 |  理論
(能力)   学歴 |  あせり |  スキル差 |  仕事の集中
(適性)   適正


転職におけるプログラマ

ちまたにあふれている転職雑誌やインターネット上の求人サイトでもわかるように、コンピュータ関係の求人は多い。コンピュータ関係の仕事をしている人の転職も他の業種に比べると多い方だと思う。

私も数回の転職経験があり、正社員・派遣社員・個人事業主を経験してきた。いまだに求人サイトからのメールマガジンは(解除を忘れていて)購読している。そんな求人情報を見ていて、いつも思う事は・・・
「いくつの職種があるか?」

「同じ職種名が同じ仕事内容なのか?」
である。

コンピュータ関係では、SE(システムエンジニア)とプログラマが圧倒的に多く、サポートエンジニア、ネットワークエンジニア、ネットワーク管理者、技術営業、アナリスト、コンサルタント、データベースエンジニア、トレーナー、フィールドエンジニアなど、いろいろな職種名がある。
だが、それぞれの職種を厳密に定義したものには、いまだにお目にかかったことがない・・・私の単なる勉強不足だといいのだが。

そこで私見をまじえた分類と、実状を表にまとめてみた。

分類 職種名 実状
営業企画
顧客担当
アナリスト
コンサルタント
技術営業
SE
分析だけ?
提案だけ?
技術もわかる営業さん?
営業メインのまとめ役
開発構築 SE
プログラマ
データベースエンジニア
ネットワークエンジニア
設計開発メインのまとめ役
製造開発オンリー
データベースプログラマ
ネットワークプログラマ
システム
管理
システム管理者
データベースエンジニア
ネットワークエンジニア
企業システム全般の管理者
データベース管理者
ネットワーク管理者
サポート
保守
サポートエンジニア
ネットワークエンジニア
フィールドエンジニア
顧客TELサポート等
ネットワーク保守
システム全般保守
教育 トレーナー
インストラクタ
専門的教育コースの先生
一般向けコースの先生


表をみていただければ解るように、複数の分類に同一名の職種が存在 している。エンジニアといった曖昧な言葉を職種名に持っているのがそもそもの誤解の始まりなのかもしれない。

怪しげな職種は、ネットワークエンジニア、SE(システムエンジニア)、そしてコンサルタントである。いずれの職種も、単語と単語の間か先頭に意味を持つ単語を補えば分割できる職種であるが、それを省略しているために、怪しげになっている。
例えば、ネットワーク設計エンジニアとネットワークサポートエンジニアならば、職種と仕事内容のミスマッチ・勘違いも減るだろう。(勘違いを期待して求人している企業も少なからずあるのだろうが・・・) システムエンジニアの場合も、システム設計エンジニアとシステム営業エンジニア、あるいはシステム統合エンジニアとした方がミスマッチもなくなる。

さて、怪しげな職種の話しはこの辺りで終わりにし、本論のプログラマの話しに移りたい。転職雑誌や求人サイトで見かけるプログラマは、「初級プログラマ」を意味する企業が多い。求人企業のプログラマについての年齢制限や未経験可などの条件を見ればあきらかだ。

では、中級・上級プログラマは、どこに分類されているのだろうか?
そもそも、日本企業では、プログラマ→SE→管理職という図式が古くからあり、プログラマには初級と中級しか(考え的に)ないのが一般的である。(最近では、管理職の替わりに技師長のようなポストも準備はされているが)
上級プログラマは、SEや管理職を兼務しているか、アナリストやコンサルタントに職種替えするか、データベースかネットワークに特化するかのいずれかになってしまうのが実状ではないだろうか。

なぜそぉなってしまうのか? 年功序列から抜け切れない日本企業では年齢が高くなるにつれて給与が高くなる。つまり単位時間あたりの生産性が高い仕事をしなければ、会社として採算があわなくなるためである。

プログラマ一筋でいくには、そんな日本企業を離れて外資企業を選ぶか、フリーランスとなるか、会社を設立してしまうかしかないのである。

普段の会話の中で、自分の事を「私はプログラマです」というのはその人の自由だが、転職の面接などの場においては「開発者」か「デベロッパー」といった方がいい。プログラマを、SEと比較して「低級な仕事をしている人」と勘違いしている人や、「プログラムしかできない人」と思っている人は案外多いことに気づくべきだ・・・。

プログラマ メニュー

(紹介)   プログラマって? |  はじめまして |  誤解されがち
(種類)   転職 |  分類 |  プロ/アマ
(特徴)   言葉 |  美学 |  プロ意識 |  擬人化 |  用語 |  理論
(能力)   学歴 |  あせり |  スキル差 |  仕事の集中
(適性)   適正



【最近の投稿記事】



技術情報
SNMP |  Windowsサービス |  コンパネと管理ツール |  バッチファイル | 
Vista UAC無効化 |  Windows 7 UAC |  .NET Framework |  Webブラウザのリサイズ | 
SQL Server Express 管理 |  ダウンロードファイルのブロック解除 |  Windows Server サポート終了日 | 
Windows 8 フォト→ペイント |  Excelスクロールがおかしい !? |  ダウンロードフォルダ変更

コラム
プログラマ |  資格の王様 |  迷惑メール |  メール消失 |  情処の変遷 |  Webユーザビリティ