SNMPの構成要素(エージェント、マネージャ) - SNMPシリーズ

SNMP : 2009.10.15 Thursday

SNMPは エージェントとマネージャとで構成される

SNMPは、ネットワーク上でデータを蓄積する「SNMPエージェント」と、それらのデータを収集・管理する「SNMPマネージャ」で構成されます。


SNMPエージェント

SNMPエージェントは、ルータなどの上で動作し、MIB(Management Information Base:RFC1902などで定義)と呼ばれる情報を管理しています。


SNMPマネージャ

SNMPマネージャは、管理用PC上で動作するアプリケーションプログラムで、HP Openview、Novell NMS、IBM NetView、Sun Net Managerなどが有名です。




SNMPは エージェントとマネージャ間の3動作(情報取得・情報設定・事象通知)

SNMPマネージャとSNMPエージェントとの間では、情報取得・情報設定・事象通知という3つの動作があります。


情報取得

SNMPマネージャからSNMPエージェントに対して情報取得が要求されると、SNMPエージェントは管理しているMIBの情報を、SNMPマネージャに返却します。


情報設定

SNMPマネージャからSNMPエージェントに対して情報設定が要求されると、SNMPは管理しているMIBの情報を更新し、SNMPマネージャに結果を報告します。


事象通知

SNMPエージェントで、なんらかの事象が発生した際に、SNMPマネージャに対して、情報を送信します。事象通知は、情報取得や情報設定とは異なり、SNMPエージェントから自律的に送信されます。

情報取得・情報設定・事象通知の要求・応答メッセージは、SNMPのバージョンによりメッセージが異なります。




【最近の投稿記事】



技術情報
SNMP |  Windowsサービス |  コンパネと管理ツール |  バッチファイル | 
Vista UAC無効化 |  Windows 7 UAC |  .NET Framework |  Webブラウザのリサイズ | 
SQL Server Express 管理 |  ダウンロードファイルのブロック解除 |  Windows Server サポート終了日 | 
Windows 8 フォト→ペイント |  Excelスクロールがおかしい !? |  ダウンロードフォルダ変更

コラム
プログラマ |  資格の王様 |  迷惑メール |  メール消失 |  情処の変遷 |  Webユーザビリティ