MCSD(マイクロソフト認定ソリューションデベロッパー) - 資格の王様シリーズ

資格の王様 : 2009.10.16 Friday
資格の王様 メニュー

資格の王様 |  資格マニア |  資格トレンド |  経験と資格 |  情処2種 |  情処1種 | 
MCP |  MCSD |  MCSE |  MCDBA |  中小企業診断士


MCSD

情報処理一種、MCP(1科目)をゲットし、しばらく停滞してました。試験勉強は疲れるし、試験は体力を消耗するのでしばらくお休みですかね。

そんな停滞をうちやぶるような出来事がありまして・・・まぁ、仕事なんですがね (^-^; ・・・マイクロソフトさんがWindows 2000っていうOSを発売するにあたり、既存の市販パッケージソフトなどがWindows 2000 Professional/Serverで動作するかを検証する「コンフォーマンスセンター」みたいなサービスを提供するっという話で、そのセンターの技術員に私が・・・ え”っ σ(^−^; 私がですかって話しですよ。

まぁ当然、英語の資料を翻訳したり、新しいOSの特徴やらをお勉強するかたわら・・・なんか資格とか持ってた方がよくないかなぁ? って話しもあり・・・じゃぁMCP(マイクロソフト認定技術者)の上位資格のMCSD(マイクロソフト認定ソリューションデベロッパー)をとるかって目標ができちゃいました。

MCSDっていうのは、たしか(笑)・・・MCPの科目のうち、開発者向けの科目を4科目ほど採るのですが・・・とてもマニアックな内容で (^-^; この4つをとりました。
・Windows Architecture 1 (160)
・Windows Architecture 2 (161)
・SQL Server6.5 設計 (027)
・Visual Basic 5.0 (165)

アーキテクチャですよ、アーキテクチャ。設計思想を学ぶって感じ?

とっても難しい試験で 2時間30分の試験ばかりでしたが、なんとか合格したのが 30歳の夏でしたっけ。そしたら、次のMCSD資格ってのが登場して、泣く泣く次の資格も採ったですよ。

・Solution Architectures (100)
・SQL Server7.0 設計 (029)
・Visual Basic 6.0 分散アプリ (175)
・Visual Basic 6.0 デスクトップアプリ (176)

まぁ、今でもいい思い出ですけどね。たくさん試験受けてましたね 30歳の頃は。

資格の王様 メニュー

資格の王様 |  資格マニア |  資格トレンド |  経験と資格 |  情処2種 |  情処1種 | 
MCP |  MCSD |  MCSE |  MCDBA |  中小企業診断士



【最近の投稿記事】



技術情報
SNMP |  Windowsサービス |  コンパネと管理ツール |  バッチファイル | 
Vista UAC無効化 |  Windows 7 UAC |  .NET Framework |  Webブラウザのリサイズ | 
SQL Server Express 管理 |  ダウンロードファイルのブロック解除 |  Windows Server サポート終了日 | 
Windows 8 フォト→ペイント |  Excelスクロールがおかしい !? |  ダウンロードフォルダ変更

コラム
プログラマ |  資格の王様 |  迷惑メール |  メール消失 |  情処の変遷 |  Webユーザビリティ