SPAMメールを取り締まる日本の法律 総務省 経済産業省

迷惑メール対策 : 2009.10.16 Friday

SPAMメールを取り締まる法律

お国は迷惑メールをどのように取り締まっているかというと・・・

1) 総務省 「特定電子メール法(特定電子メールの送信の適正化等に関する法律)

2) 経済産業省 「特定商取引法

という2つの迷惑メール規制法が存在します。


事業者が広告メールを送信する場合には、以下の事項が義務づけられてはいるんですよ。

a) 表示義務
・メールのタイトルに「未承諾広告※」と表示
・送信者の氏名又は名称、及び住所
・送信元アドレス(FROM)に事業者のメールアドレス
・返信先アドレス(Reply-To)に事業者が受信するためのメールアドレス
・メールの受け取りを希望しない受信者が、事業者に対して連絡するための方法

b) 再送信禁止
・メールの受け取りを希望しない受信者が、事業者に対して連絡した場合に、再送信を禁止

c) 架空メールアドレスによる送信の禁止
・送信者がプログラムを用いて作成したメールアドレスに宛てたメール送信は禁止


ちなみに、法令に違反するメールを送信した場合、最大3億円の罰金が科せられます!!!



【最近の投稿記事】



技術情報
SNMP |  Windowsサービス |  コンパネと管理ツール |  バッチファイル | 
Vista UAC無効化 |  Windows 7 UAC |  .NET Framework |  Webブラウザのリサイズ | 
SQL Server Express 管理 |  ダウンロードファイルのブロック解除 |  Windows Server サポート終了日 | 
Windows 8 フォト→ペイント |  Excelスクロールがおかしい !? |  ダウンロードフォルダ変更

コラム
プログラマ |  資格の王様 |  迷惑メール |  メール消失 |  情処の変遷 |  Webユーザビリティ