メール消失の原因調査と対策 ブロックリスト ブラックリスト

メール消失 : 2009.10.16 Friday

ある日 突然 メール消失

友人からの「飲み会場所案内メール」が消失しまして、飲み会に参加できませんでした。(T_T)

その友人とは、それ以前にも何通もメールをやりとりしていまして、メール送信/受信は問題なく行われていたのですが...。

友人(飲み会の幹事)が、複数の参加者にメールを送信。友人にはエラーメールなどは返ってこなかったので、「送れた」と思った。

私(飲み会の参加者)には、友人からのメールは届かないし、エラーメールなども届かない。



そぉ! とても困った状態です!



これがビジネスでのやり取りであればと思うと、ぞっとします。メール送ったのに届いてないとか、受け取ってないってことが起きたらねぇ〜。


メール消失の原因調査

メールサーバーを管理しているプロバイダに問い合わせると、

「差出人のアドレスは、スパムブラックリストに登録されているために、送信先には配信されませんでした。」

という回答が...

「スパムブラックリスト」って何??

判らないことは、ぐぐってみると...
SPAMらしきメールアドレスをリスティングするWebサイトみたいなものらしい。
それで世界に何台もあり、メールサーバーが参照して、SPAMならば配信せず捨てるっていう仕組み。
「スパムブラックリスト(SPAM Blacklist)」「スパムブロックリスト(SPAM Block List)」「スパムブロッキングリスト(SPAM Blocking List)」は同義語みたいだね。

それにしても、直前まではメールやりとり出来てたのに、何故でしょうか? SPAM扱いって?


一般的な、SPAMメールの特徴に類似しているメールは、SPAM扱いとなる可能性があるらしい。
1) 複数名に送ってる
2) 本文に相手の名前がない
3) 本文にURLが含まれる
↑このあたりが、該当したのかな???


メール消失の対策など

メールサーバーの設定を変更して、何でも届くように変更して、メール消失が起きないようにはしたけど...

メールを送る側としても、SPAM扱いとされないようにしなきゃいけないんだなぁ〜っとお勉強になりました。
メールの件名を具体的に「○○さん、1月22日のご予定教えてください」みたいにするのも効果があるみたい。
色々と技術も世の中も進歩(?)してるので、勉強、勉強!って感じ(^-^;;;






技術情報
SNMP |  Windowsサービス |  コンパネと管理ツール |  バッチファイル | 
Vista UAC無効化 |  Windows 7 UAC |  .NET Framework |  Webブラウザのリサイズ | 
SQL Server Express 管理 |  ダウンロードファイルのブロック解除 |  Windows Server サポート終了日 | 
Windows 8 フォト→ペイント |  Excelスクロールがおかしい !? |  ダウンロードフォルダ変更

コラム
プログラマ |  資格の王様 |  迷惑メール |  メール消失 |  情処の変遷 |  Webユーザビリティ