Windows 8 ダウンロードフォルダ変更

コンパネと管理ツール : 2014.11.10 Monday
Windows 8、Windows 8.1で ファイルをダウンロードした時のフォルダを変更する方法は、以下の通りです。

1) エクスプローラを起動し、[ダウンロード]フォルダを右クリック
2) プロパティ画面の[場所]タブで、[移動]をクリック
3) 移動先の選択で 新しいダウンロード先のフォルダ(例:デスクトップ)を選択し、[フォルダーの選択]をクリック
4) プロパティ画面で、[OK]をクリック
5) フォルダーの移動ダイアログで、[はい]をクリック
6) フォルダーリダイレクトダイアログで、[はい]をクリック

Webブラウザ Internet Explorerを使っていれば、上記の設定後にダウンロードすると 設定変更後のフォルダーにファイルがダウンロードされます。

Webブラウザ Chromeを使っている場合は、(残念ながら)上記の設定では ダウンロード先は変更されません。
以下の設定変更をおこなってください。
1) Chromeのツールバーにある[三]をクリック
2) [設定] をクリック
3)画面の一番下にある [詳細設定を表示...] をクリック
4) [ダウンロードの保存先]にフォルダを入力するか、[変更]をクリックして フォルダを変更




技術情報
SNMP |  Windowsサービス |  コンパネと管理ツール |  バッチファイル | 
Vista UAC無効化 |  Windows 7 UAC |  .NET Framework |  Webブラウザのリサイズ | 
SQL Server Express 管理 |  ダウンロードファイルのブロック解除 |  Windows Server サポート終了日 | 
Windows 8 フォト→ペイント |  Excelスクロールがおかしい !? |  ダウンロードフォルダ変更

コラム
プログラマ |  資格の王様 |  迷惑メール |  メール消失 |  情処の変遷 |  Webユーザビリティ